市民公開講座 開催記

サポートスタッフ:薬剤科

河崎病院

2017年度

運動不足を楽しく解消 ~気づかぬうちに体力は低下している~
(2017/10/27)

画像『健康を維持しているつもりだけど心配・・・』
『運動不足を解消する楽な方法はないかしら・・・』
『運動不足を放っておくとどうなるの?』
運動不足で悩んでおられる方がたくさんいました。
講座では運動不足による様々な問題を説明した上で、ロコモ度テスト(運動不足指数)を実施しました。また、流行りのロコトレや使用頻度の低い生活動作を取り入れた「タオルロコトレ」を紹介し、皆様と一緒に行いました。『短いのに効いた!』『ぬくもった!』などのお声をいただきました。
ご自宅でも、空いた時間で机や椅子を使って行っていただければ幸いです。
作業療法士  谷口 知之

家でもできるセルフストレッチ(2017/10/13)

画像『最近、つまづきやすくなった・・・』
『思うように体が動かしにくい・・・』

体の動きにくさや硬さを感じている方、それは体の柔軟性が低下しています!!!

家でテレビを観ている時、待ち合わせの時間、
そんな短い時間でもできるストレッチがあります。柔軟性を取り戻し、健康な生活を手に入れましょう。

理学療法士  檜垣 貴徳

正しい歩き方(2017/9/22)

画像近年様々なメディアでも歩行について取り上げられる機会が増え、健康意識が高まってきているように思います。そこで当講座では皆さんが日常生活に取り入れやすい歩行を紹介し歩行の一般的概要と正しい姿勢・正しい歩き方をお伝えさせていただきました。
なぜ背中を伸ばしてあるくの?なぜかかとから足をつくの?といった疑問にお答えするとともに、正しい姿勢に近づくためのトレーニングもお教えしました。
生活の中に運動をする習慣を10分でも増やし、体を動かしていく第一歩となれば幸いです。

理学療法士  下峠 朋弘

健康づくりのための運動(2017/9/8)

画像皆さんは普段から運動する習慣がありますか?

家のことで精一杯
何かやろうとしても続かない
今やっている運動は正解なのか?

大丈夫です!
工夫をすれば日常生活の中でも必要な運動量を確保できます。今一度、どれだけ自分が運動できているのか確認してみましょう。

理学療法士 渡邊 拓治

肩こり体操(2017/8/25)

画像肩こりは、多くの場合肩甲骨周囲の筋肉の血行不良により引き起こされます。正しい姿勢を身に付けしっかりと動かすことで治すことが可能です。 

この日は多くの皆様と体操を交えながら楽しくお話をさせて頂きました。

やはり、多くの方が肩こりに悩んでおられる様子で体操の後は、
『気持ち良い』
『なんだか温もった』
『肩が軽くなった』
『これからも体操を頑張って続けます』                  
とのお声を頂きました。

少しでも皆様のお力になれ光栄です。

理学療法士  森下 聡

肺炎を予防するための呼吸体操(2017/7/21)

画像『長い間、タバコを吸っていたのだけど・・・』
『肺炎の死亡率がすごく高いと聞いて・・・』
『誤嚥性肺炎の予防した方が良いとTVで観ました。』

呼吸に悩みを抱えている方は多く、年を重ねる内にその不安は強くなります。
この日は、皆様の肺年齢を測定させていただき、肺炎を予防する体操を指導させていただきました。

呼吸する力も鍛えることが出来ます。今から始めましょう。
理学療法士  鍜治 亮祐

Page Top